上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- -- --:--

●スポンサー広告●
この頃、着物の小道具が気になっています。
アンティークを中心に集められた着物市で、ひっそりと佇むワゴンの中から発見した帯締。

帯締とは、帯を固定させる為に使用する装飾性のある紐で、主に、マクラメ編みなどの組紐でできているのですが、これを着物専用の小道具にしてしまうのは勿体無い。

ワンピースのベルトにしても馴染むはずと、浴衣コーデにオススメ商品としてPick upしている、
LETTRE D'AMOURのクリップシリーズ、一輪・バラクリップと、結び・リボンクリップをアクセントにスタイリングして頂きました。

帯締めの両端は、ベルト状に巻いた部分に数回絡める程度で固定されます。

アイテム120%活用術!〜帯締+クリップ〜

もちろん、本来の使い方でもステキな着こなしができそうです。
モダン女子の為の浴衣ブランド、ポワソンドールさんの浴衣でも、ぜひ試してみたい活用術です。

Styling by Ishizawa yoshiko

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

2011/08/09 Tue 05:03

●アイテム120%活用術!●

“Chiharu Kiyokawa”の新作、キャンディーブレスレットを2本使ってネックレスにカスタマイズしてみました。
胸元のデザインがシンプルできれいな白いブラウスに合わせたい、クラシックでちょっと遊び心を効かせたネックレスです。

今回は、近所の手芸店で比較的手に入りやすい、ベルベットの黒いリボン3mm幅のものを90〜100cm使用しました。

まず、2本のキャンディーブレスレットを金具部分で繋げます。
ブレスの片側のアジャスター部分と、もう片方の金具側両方にリボンを通します。
リボンが二重になる部分を巻き込んで、胸元の位置でリボン結びをすれば完成です。

※この場合、最大で約60〜65cmのネックレスになります。
リボンの色や素材によって、がらりと雰囲気が変わります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008/11/14 Fri 01:28

●アイテム120%活用術!●
淡水パールネックレス部分 × 王冠ロケットネックレス-Gold

淡水パールネックレス部分(二重巻き) × 王冠ロケットブレスレット-Gold

corde_081022.jpg
定番アイテムにトレンドを少しプラスした簡単コーディネートをご紹介します。
何にでも合わせやすい、重ね付けネックレス“Pearl”の淡水パールネックレス部分を取り外して、王冠ロケットシリーズを重ね付けしてみました。
ブレスレットと重ね付けする時は、二重に巻きます。
一巻目に、ニ巻き目を絡ませながら巻くと長さの調節にもなり、ボリュームもアップします。

バーバリーのマフラーと、トレンドのベレーは落ち着いた大人のベージュ系。
スカートでも、パンツでも、レザーブーツを合わせれば、すぐにブリティッシュスタイルの完成です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008/10/22 Wed 01:33

●アイテム120%活用術!●
 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。